「ダイエットしないダイエット」

村上カナコのブログです。

エクササイズ本が使いこなせないのは

f:id:murakamikanako:20141203135915j:plain

ダイエットがうまくいかない人から、

「ダイエット本はたくさん持っています」

お聞きする機会が多いです。

 

「エクササイズ本に載っている人は、その道のプロで、その動きに慣れている人ですから、はじめから同じようにできなくても、まずは慣れましょう」

お伝えしています。

エクササイズ本が続く人を言葉にしてみると、

  • 自分が鍛えたい部分(目的)とエクササイズが合致していた。
  • 見た瞬間にときめき「これなら変われる!」と楽しんだ。

 ポジティブに情報を受け取り、ポジティブに行動に移しています。

 
反対に、批判的に情報を受け取って、ポジティブに行動するのは労力が要ります。
また、「痩せるならなんでもいい!」目的が漠然としていると、方法論が軸になる分身体が置き去りになった結果、体重計の数字しかチェックしていない場合よくわからないまま止めがちです。

 

ですから、

  • 目的に合うこと(基礎代謝を上げたいのか。エネルギー消費したいのか)。
  • やってみたいことや好きなこと。

に、挑戦しましょう。

 

今までできなかったことは気にせず、ご自身の本音を見直して、理想と現実を繋ぐ架け橋をかけましょう。