「ダイエットしないダイエット」

村上カナコのブログです。

女性はなぜ“脚やせ”したいのか?

太っていない人も痩せたがっているように見えているかもしれない、女性のダイエット問題。「やせたら何が着たいか」の問いに、意外にも「スカートを履いて足を出したい」より、「パンツスーツ」や「パンツ」の声が多い事実。それはこんな理由から。

「ももで引っかかってウエストまで上がらない」

「ももが入らないから、スカートしか履けない」

わかりますか、着る物にはじかれる感じ。特にパンツやロングブーツは、擬人化したら排他的な意地悪な人。残酷なのは試着室ではなく服。入りそうで入らないとき乙女は、3〜5秒は履くために全力を出し、作りが華奢な日本製を着れるようになろう、ビックサイズコーナーに行きたくない、服のサイズが言いにくいからとダイエットに励むのです。ちなみに、服飾関係の人が「市販の服が合う人は少ない」と言っていたので、あくまで自分のカラダを軸に健康的に痩せましょうね。


余談ですが、男性は女性のデニムの意図を、
「デートにデニムで来られたから脈なし」
「せっかくのデートなのに、彼女がデニムでかわいそう」
中には深読みする人も。真相はいかに。

f:id:murakamikanako:20150115012232j:plain