「ダイエットしないダイエット」

村上カナコのブログです。

食材数とコンディションの関係

生ワカメやめかぶが茎についたまま、売っている季節になってきました。春が近づいてきた♪と食べ物で実感します。といいながら、仙台は夕べ雪でした。

f:id:murakamikanako:20150129011409j:plainぶつ切りにして湯がきたてのめかぶ。(※本当はもっと細かく切ります。)めかぶソウルフード

十数年前、東京に住んでいたとき、新鮮なめかぶが食べたくなり母に発注しました。

 

大量の刻んだめかぶが到着し、喜び勇んで食べました。

 

すると……夜中に身震いで目が覚め、何かと思ったら消化の悪いめかぶを食べ過ぎたことによる嗚咽。

 

病気かと思ってびっくりしましたー。

 

「本当に消化が悪いんだ」「食べ過ぎは怖い」と身を持って知りました。

海苔の佃煮もソウルフードです。

f:id:murakamikanako:20150129011933j:plain

板海苔をバリバリ細かく割いて、水・鰹節・酒・砂糖・醤油で煮込みます。

 

薄味だと思います。

 

みりんを使わないのは、甘じょっぱい「どっちつかずのあんちくしょう」みたいな味が得意ではなくて……と話すと、だいたい失笑されます。

塩蔵ワカメは必ず冷凍庫に入っていて、ワカメの佃煮もよく作ります。

 

「海藻はダイエット食品としていい!」という意図ではありません。

 

いろんな食材からいろんな栄養素を摂っている方がメンタルの安定にも繋がり、「わたしは」調子がいいのと、昔から海藻が好きで、ちょこちょこ食べていますよ。

 

コンディション、チェックしていますか?