「ダイエットしないダイエット」

村上カナコのブログです。

皮膚感覚

サロン立ち上げの際、一番初めに購入した壺。

f:id:murakamikanako:20150211010202j:plain

f:id:murakamikanako:20150211010153j:plain

一目惚れし、残像が何度もよぎり「こんなに好きなら買った方がいい」と決断。

最近、胸を撃ち抜かれたイラストがありました。

 

白地&クラシックブルーの組み合わせ、シンプルなんだけれどしなやかで美しいラインに一目惚れ。

その日からデザイナーさんを検索し、HPや作品を見ては、
(やっぱり素敵。でもお忙しいかな……)
2週間ほどうじうじと遠慮したものの、
「いや、一番好きな人にお願いしないでどうする」
思い切って名刺のご相談をしました。

 

すると、快く引き受けて下さり感激!

そして昨日、表面の案が届きました。


「修正点があれば遠慮なくお声掛けください」

とのこと。

 

ドキドキしながら添付された一案を見てみると……

「このままお願いします」

即レスするほどストライクど真ん中。

好きなデフォルメ、好きな色、仕事を簡単に伝えただけなのに、さすがはプロの皮膚感覚。

 

わたしにとって「誰にお願いするか」は、「感性が好きな人にお願いすること」。


体感で得たイメージが多い人に触れ、わたしもそうありたいと思った夜でした。