「ダイエットしないダイエット」

村上カナコのブログです。

「ダイエット頑張って下さいね」と書かない理由

記事やブログの文末に「頑張って下さいね」と書いていません。

理由は、さらりとお過ごし頂きたいから。

余裕があれば俯瞰できますし、ムダな力みもいりません。

焦っても焦らなくても結果が同じなのであれば、ゆったり構えて「大丈夫。うまくいく」と、他でもないご自身を応援する余力があった方がいいと思うんです。

ましてダイエットは食習慣のこと。

食って頑張るっていうより、楽しみだったり思いやりじゃないですか。

好きだからといって度を越せば重い女になってしまうように、加減や距離感は保ちたいところ。

生活習慣とさらりと向き合って、過剰に伴う悪い予測に気付く。

悪い予測に立ち向かって進もうしていたものを陸上競技に例えれば「向かい風参考記録」。

強風の向かい風がなければ、あなたがどれくらい楽に自己管理できるのだろう? と、わたしは思います。

時が来れば、頑張ってといわれずともやるものですよ。