「ダイエットしないダイエット」

村上カナコのブログです。

怒られたら「できるように」なる?

「怒られたい」ていでお越しになる人、案外多いです。わからなくもないですし、私もどこか諭されたいこと、今まではありました。

 

今思えば、自分の判断に自信がないから「天の声」的なものを待っていたような気がします。

 

怒られたい人たちが進んでいくかというと、残念ながらそうではありません。逆に、緊張してやりづらそうです。ココロもカラダも。

 

そのため怒りたくありませんし、そもそも怒るためにこの仕事をしているわけではありません。それでも、

 

「怒って下さい!」

 

と言われる場合もあります。

 

怒られたいのは、「躾のイメージ」でしょうか。「ダメでしょ!やめなさい!」と言われて、反省して手を引くような。

f:id:murakamikanako:20150323011533j:plain

普段接客をして思うことをいえば、うまくいかないパターンです。

 

人に怒られてまでも「ちゃんとやりたい」という向上心があってのことだとは思いますが、今もし行動できていなかったり緊張してしまうなら、それが答え。

 

問題視し過ぎていることが問題なのでは??

一呼吸置いてから、ご自身に過剰な負荷をかけるのをやめて、のびのびいきましょう。